• instagram
  • twitter
  • facebook
 
当店は ムーンスター MOONSTAR の正規販売店です。
地下足袋の生産を契機にゴム産業の町として栄えた久留米で、長きに渡り靴を作り続けてきたムーンスター。久留米の自社工場で生み出される靴には長い歴史の中で培ってきた技術と経験が息づいています。1873年 の創業以来、一人ひとりに心地よい靴を目指し、今日まで続けてきたまじめな靴作りに自信と誇りを持って「MADE IN KURUME」の靴をこれからも作り続けていきます。

ムーンスター MOONSTAR ブーツ /
どんな時にも天候にも万能に対応する全天候型ブーツタイプモデル
MOONSTAR(ムーンスター)の中でも定番のモデル「ALWEATHER(オールウェザー)」のような、ブーツモデル「ANTARC(アンターク)」。
「MADE IN KURUME」(福岡県久留米市産)のヴァルカナイズ製法による国産ブーツです。

1958年に南極観測隊へ提供した特殊防寒靴を機に発展したウインターブーツ製造のノウハウが活かされた一足で、防寒性に優れたインナーソックスは着脱できる作りになっています(取り外して洗濯可能)。
アッパーはパラヴァルコートを施したキャンバス生地。
耐久性に優れた生地の強度に加え、独特の質感が生まれ、使い込むことでアタリがつき表情が変化していくのも特徴です。ラバーを張り合わせることで防水性を高め、雨天時や野外イベントなど足下の状態が悪い場面でも気にせず履くことができる全天候型モデル。切り替え部分には撥水糸を使用し、水の侵入を防ぎます。
ソールはヒールが付いているのが特徴で、計算され作られた溝が滑りを防止。-20℃まで使用可能の万能なブーツに仕上がっています。

ソール、アッパーからシューレースまで同系色で統一された落ち着きのあるカラーリングで、コーディネートに取り入れやすいのも嬉しいポイント。

【バルカナイズ製法(加硫製法)】 ムーンスターは国内でもごく僅かな工場しか生産することの出来ないヴァルカナイズ製法(加硫製法)を採用し、久留米の自社工場で生み出されています。
バルカナイズ製法とは、生ゴムに硫黄を加え、熱反応させることで弾性や強度のあるゴムに変化させる化学反応を利用した靴の製法の一つ。加硫製法ともいいます。
底とアッパーの結合が強く丈夫で、接着と成型を同時に行うため形くずれしにくいなど様々なメリットがある反面、人の手がかかり過ぎるため、生産性が低く、現在、国内でのこの製法ができる工場は少なくなってきています。
この製法から生み出される靴にはソールがしなやかで柔らかく、丈夫で壊れにくい、美しいシルエットが保てるといった良さがあります。
そして何より熟練の手仕事でしか生み出されない精巧で美しい「作りの良さ」が魅力です。
裁断、縫製、加工、加硫、全ての工程において一切の妥協のない、長い歴史の中で培ってきた技術と経験により作り上げられています。

※インナーソックスを外すと約1cmほど大きくなります。

【特徴】裁断・縫製・加工・加硫の全ての工程において一切の妥協のない長い歴史の中で培ってきた技術と経験により作り上げられた一足、国内でもごく僅かな工場しか生産することの出来ないヴァルカナイズ製法(加硫製法)を採用 【素材】アッパー:パラヴァルコートキャンバス  ソール:合成ゴム 【カラーバリエーション】ブラウン、ベージュブラック 【ブランド名】ムーンスター MOONSTAR 【生産国】日本(福岡県久留米市)/Made in Japan 【対象】大人・レディース 【商品分類】スニーカー、シューズ、靴、くつ 【シーン】カジュアル 【サイズ】SS(22.5cm〜23.5cm)、S(24.0cm〜25.0cm)、M(26.0cm〜27.0cm)、L(27.5cm〜28.5cm)
※インナーソックスを外すと約1cmほど大きくなります。
※輸送の関係上、箱に多少に関わらずダメージがございます。あらかじめご了承ください。

ムーンスター MOONSTAR ブーツ ANTARC アンターク 防寒ブーツ【国産 スニーカー レインシューズ レインブーツ 日本製 国産 MADE IN JAPAN】

24,840
0point

+ −

SOLD OUT